◆自由人T氏のありえない決断 その2

2015年7月3日

ある日、奇しくも創業メンバー四人が、T氏邸に招かれた。
一行の手には、新築祝のDVDデッキと子供たちへの31アイスクリーム全31種類。
インターホンを押すと子供たちの元気な声。リビングに入り、早速お祝いを渡す。
DVDデッキとわかるや否や子供たちは歓声を上げた。しかも大歓声。
「DVD♪DVD♪DVD♪」と大喜びの子供たちに、パパT氏は「そんなに欲しかったんや…」とポツリ。
自分がDVDを見ないT氏は、家族の要望を一切無視してきたのだった。

奥様の用意してくださった食べきれないほどの量のお料理と、おいしいお酒で、時が経った。
そして、DVDデッキとテレビを繋いで試写。
すると画面にはT氏 が…。奥様と子供たちへのメッセージが流れ始めた、慣れない奥様は照れくさそうにされていた。
映像が終了するとT氏から奥様へ花束が。数日前に誕生日だった奥様へ心を込めて贈られた。
その後、奥様は独りで映像を再生してご覧になっていたと…。

数日後には、第2班が招かれ、逆に子供たちからT氏へ「素敵なお家をありがとう」とメッセージVTRが流れた。
何とも幸せなファミリーだ。

他にもこんなエピソードがある。
宅地開発グループは、T氏への新築祝にドライヤーをプレゼントしたそうだ。
えっ?新築祝にドライヤー?実はT氏家のドライヤーは二十年もので、奥様が買い替えたくてしょうがなかった。
しかもこのドライヤー、T氏が学生時代に住み込みでスキー場のペンションでアルパイトをしていた時、風呂場で拾った物だとか…。(ドライヤーが落ちていたのかどうかは定かではないが。)